ロン サカパ 23を購入する
ロン サカパ XOを購入する
Guatemala Story

「グアテマラの物語」

グアテマラの地勢や気候、標高に加え、
マスターブレンダーによる細やかな生産管理によって、
世界で最も美味しいラムと言われるロン サカパを造ることが出来ます。
ロン サカパは「雲の上で熟成したラム」として有名ですが、
実はその物語は非常に標高の低い場所、海抜229mから始まります。
ロン サカパの卓越した軌跡を辿る旅へどうぞ。

The story begins in the town of Zacapa

全てはサカパの街から生まれた

海抜229m、グアテマラ東部にサカパという街があります。
1976年、サカパ市は創立100周年を迎えました。この歴史的な出来事を祝うため、
グアテマラ最大のラム酒造会社は、特別なラムを創ることにしました。
これまで長年積み重ねられた専門知識と技術を駆使することにより、
ユニークなウルトラプレミアム・ラムが生まれました。それが、ロン サカパです。

A sweeter, more balanced foundation

唯一無二の甘さとバランス

世界中を見渡しても、グアテマラ南岸ほどサトウキビの栽培に適した土地はありません。
世界のほとんどのラムがモラセス(砂糖を精製した後に残った糖蜜)を使用して
造られていますが、ロン サカパは違います。
より甘く、スムーズな味わいを生み出すため、ロン サカパは凝縮させたサトウキビの
一番搾り汁だけを使って造られます。
これは「バージン・シュガーケイン・ハニー」と呼ばれ、
ロン サカパの唯一無二な味わいの土台となるのです。

The definition of character

アロマの決め手

発酵では、パイナップルから抽出した独自の酵母(サッカロマイセス・セレヴィシエ)を
使用しています。この独自の酵母は、ロン サカパのユニークなアロマの元となるため、
最新の注意を払いながらゆっくりと発酵させます。
蒸留では、不純物を取り除きつつ風味を加えるために銅で裏打ちした、
一つの蒸留塔のみを使用します。また、絶妙なバランスを生み出すため、
全行程を熟練した技術者が厳格に管理しています。

A symbol of pride on every bottle

一つ一つに誇りを賭けて

ロン サカパのボトルに巻かれたペタテは、
マヤ文明の時代から脈々と受け継がれるグアテマラの伝統工芸で、
ロン サカパのボトルに同じものが二つとないことを証明しています。
ペタテは、古代マヤ王朝における時と空間、大地と空の融合の象徴として、
古代マヤ人の末裔が暮らす三つの村で、一つ一つ全て手編みで作られています。

Ascend above the clouds

雲の上で熟成

ロン サカパの物語のフィナーレは、海抜2300mにある「雲の上の家」で行なわれます。
世界で最も標高が高い熟成庫であるこの素晴らしい場所で、
ロン サカパの複雑な味わいとキャラクターはゆっくりと完成されます。
山岳地帯では空気が薄く、気圧が低いことによって、
樽の味わいをしっかりと得ることができます。
ロン サカパ独自の深い色味と香味、芳醇な味わいは、
この類稀な場所でのみ完成されます。

The luxury of time

時間のみが生み出せる、深い味わい

ロン サカパの熟成には、独自のソレラ・システムを使用します。
このシステムは、スペインで500年前から続くシェリーワインの熟成方法に
ヒントを得て、独自に開発したものです。
ラムを異なる種類の樽で熟成させることによって、一つ一つの樽の持つ
多様なアロマや風味を熟成しているラムに付与することができます。
その結果、卓越したラム「ロン サカパ」が生まれます。

Guatemala Story

「グアテマラの物語」

グアテマラの地勢や気候、標高に加え、
マスターブレンダーの細やかな
生産管理により、世界で最も美味しい
ラムと言われるロン サカパが造られます。

ロン サカパは「雲の上で熟成したラム」
として有名ですが、実はその物語は非常に
標高の低い場所、海抜229mから始まります。

ロン サカパの軌跡を辿る旅へどうぞ。

The story begins in the town of Zacapa

全てはサカパの街から生まれた

海抜229m、グアテマラ東部にサカパ
という街があります。

1976年、創立100周年を迎えた
サカパ市。この歴史的な出来事を祝うため
グアテマラ最大のラム酒造会社は、
特別なラムを創ることにしました。

これまで長年積み重ねられた専門知識と
技術を駆使することにより、ユニークな
プレミアム・ラムが生まれました。
それが、ロン サカパです。

A sweeter, more balanced foundation

唯一無二の甘さとバランス

世界中を見渡しても、グアテマラ南岸ほど
サトウキビ栽培に適した土地はありません。

世界のほとんどのラムがモラセス
(砂糖を精製した後に残った糖蜜)を
使用して造られていますが、
ロン サカパは違います。

ロン サカパは凝縮させたサトウキビの
一番絞り汁だけを使って造られ、これが
ロン サカパの唯一無二な味わいの
土台となるのです。

The definition of character

アロマの決め手

発酵では、パイナップルから抽出した
独自の酵母を使用しています。

この独自の酵母は、ロン サカパの
ユニークなアロマの元となるため、
最新の注意を払いながら発酵させます。

蒸留では、不純物を取り除きつつ風味を
加えるために銅で裏打ちした、一つの
蒸留塔のみを使用します。

A symbol of pride on every bottle

一つ一つに誇りを賭けて

ロン サカパのボトルに巻かれたペタテは、
マヤ文明の時代から脈々と受け継がれる
グアテマラの伝統工芸で、ロン サカパの
ボトルに同じものが二つとないことを
証明しています。

ペタテは、古代マヤ人の末裔が暮らす
三つの村で、一つ一つ全て手編みで
作られています。

Ascend above the clouds

雲の上で熟成

ロン サカパの物語のフィナーレは、
海抜2300mにある「雲の上の家」で
行われます。

世界で最も標高が高い熟成庫である
この場所で、ロン サカパの複雑な味わいは
ゆっくりと完成されます。

山岳地域では空気が薄く、
気圧が低いことによって、
樽の味わいを得ることができます。

ロン サカパ独自の深い色味と香味、
芳醇な味わいは、この類稀な場所でのみ
完成されます。

The luxury of time

時間が生み出す、深い味わい

ロン サカパの熟成には、独自の
ソレラ・システムを使用します。

このシステムは、スペインで
500年前から続くシェリーワインの
熟成方法にヒントを得て、独自に開発。

ラムを複数種類の樽で熟成させることで、
一つ一つの樽の持つ多様なアロマや風味を
熟成しているラムに付与しています。

その結果、卓越したラム
「ロン サカパ」が生まれます。